スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前半戦の総括と後半の戦い方

さて、前半戦の総括。

【野手】

去年の課題であった、1、2番が東出、梵で固定できたのは大きい。
特に梵かな。今年のオープン戦では、偽本家で梵バッシング(梵イラネ、小窪使え)が大きくて正直萎えてたが、盗塁で次の塁を積極的に狙う姿勢が素晴らしい。

対して小窪。
初球打ってサードゴロや、ランナー二塁で進塁打しか打てない野郎に成り下がるとはね(苦笑)

クリーンアップに関しては天谷が結構オープン戦で期待されてたけど、スランプになっちゃって、正直俺も辛いところ(涙)
ただ、ゲイを天谷より優先するのはどうかと思うぜ(失笑)

栗原の骨折は正直痛い。
ただ、「怪我の功名」といっては何だが、3番赤松、4番嶋のクリーンアップが思いのほか機能したのはよかったかな。大将も一塁で起用できてるわけだし。

嶋はやっぱり痩せたのがよかったな。
だから去年(ry

廣瀬は神がかり的に打ってるね。肩も素晴らしい。
ここまで大きなケガなくやってるのは素晴らしい事。

ゲイ。

イ ラ ネ 。

【投手】

毎回毎回日記で書いてるけど、

満塁ホームラン打たれまくり。
味噌のクリーンアップや不逞鮮人に今年も打たれまくり。
煮干にピッチャーを壊されまくり。

今日の朝日新聞にノムケソが前半戦を振り返っての感想が載ってたが、「前半戦は故障が多かった。機動力は(ry」と目も当てられないようなことが書いてあってしばし呆然(呆)

まず優勝というのはひとまず置いておくとして、なぜ怪我人(しかも殆どが投手)が出たのかを熟考し、それを踏まえて対策を行うべき。

「誰をどの場面で投げさせるか」というのを事細かに明記の上、ベンチに貼る事。
ワンパターンでもいいじゃないか。2007年の日シリの第5戦だって、山井(8回まで)→岩瀬(9回)って感じで決まってたみたいだったし。

それができなけりゃワンバータンだ。

それから、一つだけ言っておくと「マエケン以外でコントロールが素晴らしいピッチャーはカープには居ません」。

そういう意味では篠田の復活と言うのはかなりデカイと思ってる。
とりあえず壊さないように。

・・・って、こんなこと書かなけりゃいけないのかよ(苦笑)

【後半戦の戦い方】

・ゴキブリ
ストライク先行で投げる。基本的だけどこれがこのチームには一番効くはず。「四球、ヒット、ホームラン」とかやるチームだし。

・味噌
クリーンアップとtnsgのみに注意。彼らを抑えれば8割勝てる。

・珍
チャンスでの銭本とどうでもいい場面でのホモ、あとはマー豚とブルセラ。
あと、銭本がスタメンだったら全員左打ちすりゃ点なんてポコポコ取れるでしょ。

・犬ルト
アホ木とホワイトセルと宮本に注意すりゃ勝てるでしょ。
全試合ホームなんだから落としちゃいかん。

・大洋
スレッヂとありあけのハーパー。
ムリだったら諦めて凶村で打ち取ることを考えるべし。
スポンサーサイト
プロフィール

マロン

Author:マロン
鉄道マニアで主に乗り鉄。
また、艦これやガルパンが好きです。

「マロンブックス」というサークル名でたまにイベントに参加しています。

最新記事
同人誌通信販売
こちらから(新しいウィンドウで開きます)
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。