スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺が見た2014年夏アニメを10段階評価し語る

2014年夏アニメも佳境に突入。そこで、俺が見たアニメを10段階評価で採点してみたいと思います。
なお、評価は深夜アニメ(22時台含む)のみとし、朝アニメは含まないとします
fotun.jpg
・人生相談アニメーション「人生」 評価:7
jinsei.jpg

<あらすじ>九文学園第二新聞部に寄せられた「人生相談」を文系・理系・体育会系(後に美術系が加わる)の面々が答える

主人公が男、回答者は女の子という典型的な学園物ラノベ。
黒幕の生徒会長、活動を邪魔する第一新聞部というよくあるパターンではあるのだが、不安定になるED、小ネタが野球、謎のやおきん推し(提供にも入ってる)と普通に見れる内容。
体育会系ちゃんのスパッツのにおい嗅ぎたい。

・ひめゴト 評価:6
himegoto.jpg

<あらすじ>親から多額の借金を押し付けられた主人公が生徒会の面々に助けてもらうが、その条件は女装をして学校に通うということであった

主人公以外にも女装(男装)をする人が多く、この学校大丈夫なのかと思わざるを得ない。そもそも風紀委員(うち一人は主人公の弟)が女装するってどうなのよ… まぁギャグアニメなので深くは考えなくてもいいのかもしれない。
パンツの中にふくらみがあったり、いろいろヤバいシーンがあるのか、5分アニメになってしまったのが非常に残念である。ただ、5分アニメじゃないとこれ許可出なかったのかな、と考えてしまう

・ヤマノススメ セカンドシーズン 評価:9
yamano.jpg

<あらすじ>ひょんなことから山に登りだした女子高生3人と女子中学生1人。4人は大きな目標に「富士山頂で日の出を見ること」を掲げる

個人的に夏アニメで一番好きなアニメ。
1stシーズンは3分アニメで山を登るにあたってのいわば「準備編」の位置づけだったものが、今回は本格的に登山に挑戦。最年少のここなちゃんが一番体力ありそうで侮れない。
作画はトレスらしいけど、あんまりそこら辺は気にならないかな。
協力にバス会社や鉄道会社が入っており、作画もなかなかいい感じ。

15分でも物足りないくらいで30分やってほしいけど、2クールやるらしい。
このまま頑張ってほしいところ

・てーきゅう ベストセレクション 評価:7
tekyu.jpg

<あらすじ>亀井戸高校テニス部の面々がたまにテニスをする不条理ギャグアニメ

1期~3期までの中から1回に2話ずつを放送。
基本的には1話完結で前後の続きはあまり感じられないが、2話構成の場合(卓球の話とか)もあるので、この形式は地味にありがたかったりする
疾走感とOP曲がいい感じ。メニメニマニマニも流れたのでちょっとうれしい。
4期おめでとうございます。

・咲-Saki-(再放送) 評価:8
saki.jpg

<あらすじ>麻雀人口が今よりも多い世界において、清澄高校麻雀部がインターハイ県予選を勝ち抜いて全国大会出場を目指す

2009年にアニメ化されたものを4月から再放送。夏クールは県大会決勝副将戦あたりから最終回まで。
「県大会決勝が一番面白い」という意見が多く、実際面白かったですね。キャップ(福路)と部長の邂逅シーンなんかも結構いい感じでした。3年間思い続けてた相手から「私あなたのこと覚えてるわ。あなたの目きれいね」とか言われたらキャップでなくともどうかしてしまうかもしれません。
まだ京太郎の出番が多かった時期でもあります

・RAIL WARS! 評価:3
2014.jpg

<あらすじ>國鉄が民営化されなかった世界で、「東京中央鉄道公安室第四警戒班」所属の4人が事件を解決する(ちょっと長くなります)

今までちょこちょこっと鉄道が出てきた話(ラブライブの東海道線とか)はあったんですが、「鉄道を舞台にした話」がなかったので個人的にはウキウキしてたんですが、結局7話くらいで切ってしまいました。
多分ケチのつけ始めは、物語の胆であるテロ組織である「RJ」が出てこなかったことだと思います。あの組織がいるからこそ高校生が射撃訓練をするし(普通なら高校生にそんなことさせない)、「WARS」の部分だと思うんですよね。RJが出てこないことでWARS部分が弱くなったのかなと思います。やってることがチンピラっぽいもん… まぁRJが出てこなかったのは題材が題材である故、「大人の事情」なんでしょう。
じゃあ「RAIL」部分はどうかというと、これもあまりよろしくなくて京浜東北線で201系を走らせている「理由」がわからない(あの世界だと恐らく103系を走らせてるのに201系に変えるという説明が俺にはできない)のが何とも…
基本的に現実と違う世界というのは「説明」をしなければ視聴者はちんぷんかんぷんなんですよね。だからガルパンではこれでもかと世界を説明する小物を使いまくったんですよね。戦車ケーキとか戦車雑誌とか、学園艦とか。
「RAIL WARS」はそこら辺が巧くなかったですね。どうしても視聴者からは「if」として捉えてくれなかった。圧倒的説明不足です。
あとは、201系にしろ我々が「知っている」というのが製作者側にはつらかったのだろうと推測します。実際の車両を「知っている」から「ここが違う」と突っ込まれるわけですね。
OP・EDも普通の音楽で鉄道要素が感じられずがっかり。「鉄道に関連した音楽(童謡でもいいよ)」みたいなのを流すだけでも個人的にはうれしかったんですが、どうも制作側は違ったようで…

こんなんだったら鉄道はいらないからエロに特化してくれればよかったなぁ、と心から思いました。

・普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 評価:未視聴
loco.jpg

未視聴アニメで個人的に気になったアニメ。RAIL WARS!の直後にやってたらしい。
女子校生の絵を見た限りではソードアート・オンラインっぽいけど同じ制作会社なのかな?

夏アニメはこんな感じでした。
秋はどんなアニメがあるのか楽しみです
スポンサーサイト
プロフィール

マロン

Author:マロン
鉄道マニアで主に乗り鉄。
また、艦これやガルパンが好きです。

「マロンブックス」というサークル名でたまにイベントに参加しています。

最新記事
同人誌通信販売
こちらから(新しいウィンドウで開きます)
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。